1. ABOUT

ABOUTブランドについて

“キリンのソフィー コスメティックス”
について
日本初上陸の“キリンのソフィー
コスメティックス”は
フィンランドで暮らす
JONNA & SAMULI JALKANENという
夫婦の手によって2013年に生まれました。
商品開発を手がけるJONNA(ヨンナ)さんは、
ご自身も二児の母。
JONNA(ヨンナ)さんが
「心から子どもに使いたいと
インスパイアされるコスメが欲しい」
と感じたのがきっかけで
自分たちの子どものことを想いながら、
地球と肌にやさしいオーガニックコスメとして
誕生させたのです。
JONNA

キリンのソフィー コスメティックス

FEATURE

世界中の親子に愛される
キリンのソフィー

"キリンのソフィー”はフランスで1961年に誕生した愛らしい乳幼児向け玩具です。「フランス人はソフィーと一緒に育つ」と言われているほどの高い人気は、世界70ヶ国以上に広がり続け、多くのセレブからも熱烈に支持されているほか、優れた玩具として数々のタイトルを受賞しています。人気の理由は見た目のかわいさだけではなく、徹底した品質と安全性へのこだわりにあります。“キリンのソフィー”は、誕生以来守り続けるモノづくりの理念のもとで、現在さまざまなコレクションとともに、コラボレーション商品にも展開しています。

FEATURE

デリケートな赤ちゃんの肌を守る、オーガニック品質と愛情

赤ちゃんの肌はふわふわでみずみずしいため、お手入れが必要なさそうですが、実際はとても乾燥しやすくてデリケートです。大人より肌が薄く、半分から5分の1程度とも言われています。つまり、水分量や皮脂量も少なめで、外的刺激を受けやすい状態にあります。また、赤ちゃんはよだれや涙、汗が多く、ふき取るときの摩擦が刺激となって、バリア機能をさらに低下させてしまうこともあります。赤ちゃんの肌をすこやかに保ち、育てていくためには、毎日のスキンケアが必要なのです。